Buffet of Buffets!ラスベガスのバフェで食べまくる – 米西海岸旅行記コラム

2017年6月11日

Buffet of Buffetsという、ラスベガスのいくつかのバフェで、24時間食べ放題になるパスがあります。
それを利用して、ラスベガスのバフェで食べまくってきました。

Buffet(バフェ)を日本語読みするとビッフェ、つまり食べ放題のことです。

Buffet of Buffetsで食べまくる

Buffet of Buffetsについて

ラスベガスにあるシーザース系列のバフェ6つで、24時間食べ放題になるというパスです。
私達の行った時は、平日で1人60ドルぐらいだったと思います。最近値上げ傾向にあるようで、休日はもっと高くなるっぽい。
最新の詳しい情報は、以下のサイトやガイドブックなどで見てください。

だいたい、朝食昼食20ドル・夕食30ドルぐらいなので、24時間に3回以上行けば得です。
一部、追加料金の必要なバフェもあります。

スパイス マーケット バフェ(夕食)

最初なので、ここでBuffet of Buffetsのパスを購入します。遊園地の乗り放題券のように、腕に巻く形式ででした。

スパイス マーケット バフェ
地下にありました

世界のいろいろな種類の料理が場所別に置かれている感じでした。カニやローストビーフもありました。

色んな国の料理
色んな国の料理
カニとピザ
久しぶりのカニは美味しかった
タッチパネル式のハイテクドリンクバー
タッチパネル式のハイテクドリンクバー

また、スイーツも充実していました。但し、お腹いっぱいでアイスクリームぐらいしか、食べられませんでした。

ル ビレッジ バフェ(昼食)

起きるのが遅かったので、昼食は無しです。

パリ風のかなりオシャレなバフェです。人気だとは聞いていたので、混んでいるのかと思いましたが、並ばず入れました

パリス内の街並み
ここラスベガスだとは思わせられない

昼なのでカニはありませんでしたが、ローストビーフやフランスの伝統料理などがありました。

いろいろな料理
いろいろな料理があり、美味しかったです

スイーツはかなり充実していました。

凝られたスイーツ
凝ったスイーツが多かった
クレープ
クレープを作ってくれます

フレイバーズ(夕食)

最後は、ハラス(Hrrash’s)内のフレイハーズというバフェに行きました。こちらは、数分ばかり並びました。(混んでいるというより、案内待ちです。)

ハラス内のフレイハーズ
ハラス内のフレイハーズ

カニが大きめで美味しかったので、そればかり食べていました。

カニが大きい
カニが大きくて、美味しかったです
着色料大量ジュース
コーラにも飽きてきたので、着色料大量ジュースを(決して、にんじんジュースではありません)

スイーツは、アイスが充実していた印象です。(またお腹いっぱいで、あんまり食べられませんでしたが)

Buffet of Buffetsはオススメ

めちゃくちゃ食べまくるアメリカ人に比べて、私たちは食べ放題でそんなに食べられるわけでもありません。
なので、普通にバフェに行くと、あまり食べれれない日本人は損になってしまいます。
Buffet of Buffetsなら最大「夜・朝・昼・夜」と4回食べれれるので、1回あたり15ドルと、あまり食べれれなくても元が取れそうです。
さらに、バフェは口に合わなくても他の料理を食べることができるので、失敗が少ないです。

なので、日本人にBuffet of Buffetsはオススメです

ポクくんのまとめの一言

世界中の美味しい料理がたくさん食べれれて、幸せでした。