旅行予約で「ハピタス」を使わないあなたはかなり損してますよ!

2017年9月22日

私が旅行でホテル・夜行バス・航空券などを予約するときには、ハピタスと言うサイトを経由して申し込んでいます。
それによって、大量にポイントを貰うことができてお得なので、紹介します。

旅行予約の時はハピタスを使おう

旅行予約でたくさんのポイントが貯まる

ハピタスを経由して予約サイトでホテルや航空券などを予約すると、その金額の数パーセントをポイントとして貰うことができます。(この理由は、この後説明します)

私の場合、最近の福岡旅行では夜行バスの予約で120ポイント(120円分)貰いました。
また、これまでで一番ポイントバックが大きかったのが、以前のアメリカ旅行です。航空券とホテルをJTBで申込んだ時にハピタスを経由させて、約5000ポイント(5000円分)貰うことができました
こんな感じで、私は旅行関連の予約にには必ずハピタスを経由して申し込んでいて、現在では約8000ポイント(8000円分)所持しています。

私のためたハピタスポイント
旅行予約の時に活用するだけで約8000円分ポイントを得られました

得たポイントは現金はもちろん、各種ギフト券やポイントに1円分から交換できます。交換の仕方によってはANAやJALのマイルに交換可能なので、旅行予約で貯めたポイントでまた旅行にいくことも可能です。(私もそれを企んでいます)

なぜポイントが貯まるのか

通常私達が予約する時、何らかの広告をクリックしてから予約していることが多いです。その裏では、予約サイトから広告主に紹介料が払われると言う仕組みが動いています。

広告紹介料の仕組み
私達がクリックした広告主には予約サイトから紹介料が払われている

ハピタスはその広告主の一種と考えることができます。しかし、ハピタスは予約サイトから受け取った紹介料の一部を利用者に還元しているという点で、他の広告主とは異なります。

ハピタスのポイントが貰える仕組み
紹介料の一部を還元してくれる

つまりハピタスは、本来なら全て広告主に渡る紹介料を一部還元してくれるという、使わないと損なサービスなのです。

ほとんどの旅行予約サイトでポイントを貯められます

2017年9月時点で、ハピタスを経由させてポイントが貯まる主な旅行予約サイトをまとめてみました。

※ポイントバックの多い順に並べています。
※ポイントバックの大きさは変動することが有ります。

ホテル予約

予約サイト ポイントバック
エクスペディア 4.2%
Hotels.com 4.2%
agoda 3.0%
じゃらんnet 2.5%
Booking.com 2.4%
楽天トラベル 2.1%
るるぶトラベル 1.5%
近畿日本ツーリスト 1.5%
JTB 1.4%
一休 0.6%
日本旅行 514ポイント
DeNAトラベル 500ポイント
Yahooトラベル 300ポイント
阪急交通社 300ポイント
国内あるいは海外ホテル限定のサイトも有るので注意です。

国内だと定番のじゃらんが3.6%ですし、海外で定番のエクスペディアは4.2%ポイントバックと、かなりお得です。
ポイント一律のDeNAトラベルやYahooトラベルはホテルの値段によっては、かなりポイントバック率が高くなるので、安いホテルを予約するときにはオススメです。

航空券予約

予約サイト ポイントバック
楽天トラベル(海外) 2.1%
Surprise(海外) 1.2%
H.I.S.(海外) 1.0%
JTB(海外) 0.6%
エクスペディア 0.6%
スカイマーク 0.6%
JAL(海外) 0.3%
DeNAトラベル(海外) 1500ポイント
DeNAトラベル(国内) 500ポイント
JAL(国内) 25ポイント

海外航空券はホテルに比べるとパーセンテージは低めですが、何しろ高額になることが多いので、大きなポイントバックが期待できます。H.I.S.の運営してるSurpriseはパーセンテージが高く、取扱手数料無料なのでオススメです。

国内航空券は大きなポイントバックが期待できず、予約サイトによっては取扱手数料を取られるので、ハピタスを経由しなくても航空会社の公式サイトから申し込むのがオススメです。

海外ツアー

予約サイト ポイントバック
H.I.S 1%
JTB 1%
JALパック 1%
近畿日本ツーリスト 1%
DeNAトラベル 1500ポイント
ANA SKY WEB TOUR 1500ポイント
阪急交通社 300ポイント
Web予約のみがポイントバックの対象になります。

安心の大手旅行会社が揃っています。こちらも旅行代金が高額になりがちなので、予約するときには必ずハピタスを経由させるべきです。

国内ツアー

るるぶトラベル 1.5%
近畿日本ツーリスト 1.5%
JTB 1.4%
H.I.S 1.0%
JALパック 0.5%
ANA SKY WEB TOUR 1500ポイント
阪急交通社 300ポイント
日本旅行 514ポイント

こちらも大手旅行会社が揃っています。海外ツアーほどではありませんが、大人数の利用だと大きなポイントバックが期待できます。

高速バス・夜行バス予約

JAMJAMライナー 3.0%
VIPライナー 2.5%
ミルキーウェイエクスプレス 2.0%
楽天トラベル 1.9%
WILLER TRAVEL 0.6%

楽天トラベルは多数のバス会社に対応していて、楽天のポイントも貯まるので、個人的によく使っています。

その他

現地ツアー予約のVELTRAやニッポンレンタカーのようなレンタカー予約でもポイントバックが有るみたいです。

JRなどの乗車券購入でのポイントバックは現在のところありません。但し、乗車券付きの国内ツアーなどでポイントバックすることは可能です。

実際にどれぐらいポイントを獲得できるのか考察

例えば、大阪から東京への新幹線+宿泊セットのツアーを1人3万円で2人分JTBにて予約。そうすると、840円分のポイントを獲得できます。

他の例として、家族4人でヨーロッパ旅行に行くとしましょう。
航空券は1人15万円でSurpriseで予約。5泊15万円でホテルをエクスペディアで予約。そして、VELTRAで1人1万円の現地ツアーを予約。
これだけで、約14500円分のポイントが獲得できます。これだけのポイントがあれば、1人が韓国往復できる分のANAマイルに交換することもできます。

これらのポイントバックは、ハピタスを使わなければ得られないことを考えると、ハピタスを使わないのは本当に損です。

ハピタスを使って旅行予約でポイントを貯める方法

まずはハピタスに登録する必要があります。以下のリンクから登録すると、始めに30ポイント貰えるみたいです。

ハピタスに登録→ハピタス

ハピタス登録方法
今後の旅行予約に備えて、今のうちに登録しておくことをオススメします
本人認証のために電話番号が必要です。

登録したら、検索欄から使う予約サイトの名前を検索します。

使いたい予約サイト名を検索
使いたい予約サイト名を検索

そして検索結果の中から、目的の予約サイトを見つけて「ポイントを貯める」をクリックします。そうすると、予約サイトのホームページに移動します。

ハピタス、ポイント貯める方法
上のように同じJTBでも条件によって選ぶ場所が異なるので注意

そして、移動した予約サイトで普通に予約するだけです。ポイントは旅行後1ヶ月ぐらいで貰えることが多いです。

「ポイントを貯める」を押したのと同じ端末かつ同じブラウザで予約する必要があります。例えば、パソコンのChromeでハピタスを開いて「ポイントを貯める」をクリックしたのなら、同じパソコンのChromeから予約する必要があります。

ポクくんのまとめの一言

ハピタスを使うだけで旅行予約がかなりお得になるので、私は旅行に行くときにはいつも使うようにしています。私のように旅によく行く方や、これから海外旅行に行こうと思っている人には、かなりおすすめです。というか活用しないのはかなり損です。是非活用してみてください。

オススメハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

旅行

Posted by ポクくん