ラスベガスはカジノができなくても楽しめる街だった! – 米西海岸旅行記3

2017年6月11日

ラスベガス・ダウンタウン

米西海岸旅行記3日目、カジノの街・ラスベガスを1日観光しました。(私は未成年なので、カジノはできません。)

ラスベガス1日観光

エクスカリバーの地下ゲームセンター

宿泊していたルクソールの隣・エクスカリバーのカジノフロアの下にある、ゲームセンターに行ってきました。

ルクソール・エクスカリバー間は無料トラムがありますが、距離がかなり短い(300m程)。
宿泊場所によっては、歩く歩道を使ったほうが速いかも。

日本のゲームセンターのようなものもありますが、実際に体を使って遊ぶゲームが多かったです。

ゲームセンター・ダーツで風船を割る
ダーツを使って、風船を割ります
無理でした
ゲームセンター・輪投げ
輪投げのようなゲーム
輪が多くても、すごく難しく、全く入りませんでした
ゲームセンター・ボールを入れる
回っているカゴの中に、ボタンをタイミング良く押して、ボールを入れます
ゲームセンター・ミニボウリング
ミニボウリング
ゲームセンターで貰えたチケット
ゲーム成績に応じて、チケットが貰えます
ゲームセンター・スロット
100Ticketだと思いましたが、惜しくも4ticketでした

貰ったチケットは景品に交換することができます。景品を見ると1チケット=1円ぐらいの価値がありそうでした。
私達の場合は、10ドルほど遊んで、300チケットぐらいだと思います。

子供はカジノができない分、このような楽しいゲームセンターが用意されているのはありがたいです。

ラスベガスの街並みはとてもユニーク

バスの一日乗車券(8ドル)を使って、北へ北へと移動しました。

RTC24時間券
24時間乗車券で、2種類のバスが利用可能

ラスベガスでは、地図だけ見ると歩けそうな感じでも、かなり遠いことがよくあります。
というのも、大きいホテルだと横幅が500mぐらいあるなど、街のスケールがとても大きい。

ルクソール

私達の泊まっていた、エジプトをモチーフにしたホテルです。

ルクソールのスフィンクス
スフィンクスです
ルクソール・ピラミッドから出る光線
夜になると、ピラミッド状のホテルの先端から、超強力光線が放たれます

ニューヨーク ニューヨーク

名の通り、ニューヨークをモチーフにしたホテルです。
ニューヨークを模した街並みの中に、ジェットコースターが走っています。

ニューヨーク ニューヨーク
ジェットコースターを走らすのが、ラスベガスらしさ
ニューヨーク ニューヨーク 自由の女神
自由の女神!

中には、ニューヨークのお店なども出店しています。

コカコーラストア

コカコーラ型のオブジェクトですが、中はエレベータになっています。

コカコーラストア
夜に撮ったものです

パリス

パリをモチーフにしたホテルです。
エッフェル塔は、本物の約半分の165mあります。(但し、街のスケールが大きすぎるので、そこまで大きく見えない)

パリス・エッフェル塔
エッフェル塔!

ホテル内も、パリの街並みが再現されています。但し、パリとカジノという違和感のありすぎる雰囲気。
昼食は、このパリス内の「ル ビレッジ バフェ」で食べました。

パリス内の街並み
ここラスベガスだとは思わせられない

ベネチアン・グランド キャナル ショップス

こちらは、イタリアのベネチアをモチーフにしたホテルです。

ベネチアン
舟型のゴンドラが走っています

中の2階部分は、ショッピングモールになっていますが、そこもベネチア風です。

グランド キャナル ショップス
屋内にもゴンドラが走っています
グランド キャナル ショップス
こんなオシャレなショッピングモールは初めてです

ファッションショー

独特な形のショッピングモールです。土日には、実際にファッションショーが行われているそうです。

ファッションショー ラスベガス
名古屋の栄にあるオアシス21に似てる気がする
オアシス21
オアシス21
画像引用:栄駅 (愛知県) – Wikipediaより

トランプホテル

色々と話題のトランプ大統領が保有するホテルです。

トランプホテル
見た目がゴージャス
トランプ大統領のおみやげ
別のホテルの売店で、おみやげとして売られているトランプ大統領

フリーモントストリート(ダウンタウン)

ラスベガスの中心街であるストリップから、北に離れたところにあるのが、ダウンタウンです。だいたい、ストリップのフォーコーナー(中心部)からバスで30分ぐらいです。(途中乗降客はほとんどいないので、各駅停車でも急行のバスでも、あまり時間は変わりません。)

ダウンタウンの中心が、フリーモントストリートで、アーケードになっています。

フリーモントストリート・ジップライン
上にはジップラインがあり、沢山の人が楽しんでいました
フリーモントストリート
ストリップに比べると、庶民的です

フリーモントストリート・エクスペリエンスというのがあり、日没後1時間毎にアーケードにショーが映し出されます。
19時には上映されると思って、待っていたのですが上映されず、見ることができませんでした。
下は、代わりの動画です。(Youtubeより)賑やかさがよく分かると思います。

ストラトスフィア

このホテルのストラトスフィアタワーの高さは350m!

ストラトスフィアタワー
二階建てバスの1番前から撮ったもの

最長部付近には、フリーフォールや回転ブランコなど、恐ろしすぎるアトラクションがあります。

火山噴火ショー(ミラージュ)

バスでストリップに戻ってきて、無料の火山噴火ショーを見ました。(20時の回です)
1日2回しかなく、混むので、早めに行って場所を確保するのがおすすめです。

ミラージュ
ミラージュ
火山噴火ショー
音と水の動きが、躍動感を生み出していました
火山噴火ショー
実際に炎も上がるので、熱く感じます

噴水ショー(ベラッジオ)

この噴水ショーは、昨日の夜に見ましたが、便宜上こちらに書いています。

こちらは1日に何回もあるので、そんなに混雑せずに見ることができました。

高級ホテルベラッジオ
高級ホテルベラッジオ

実物は、写真よりもずっときれいな色合いです

噴水ショー
Time to say Goodbyeという曲に乗せて
噴水ショー
音と水とのコンビネーションに感動しました

動画です(Youtubeより)

何種類もバージョンが有るようで、時間があれば他のバージョンも見てみたかったです。

夕食はフレイバーズで最後のバフェ

ハラス(Hrrash’s)内のフレイバーズで最後のバフェを頂きました。

Harrah's
Harrah’s

ポクくんのまとめの一言

ラスベガスは、カジノしなくても、歩くだけで楽しいユニークな街でした。

続きの旅行記