Willerのリラックス<NEW>は一番快適な4列シート夜行バスだと思った – 福岡旅行記1

2017年8月12日

Willerバス

2017年夏休み、友達と福岡旅行をした旅行記の1つ目です。

WILLER EXPRESS(ウィラー・エクスプレス)のリラックスというシートで、京都から小倉まで行ってきました。
リラックス<NEW>は4列シートであることを忘れさせるような快適なシートでした。

Willerのリラックスで京都→小倉

楽天トラベルのクーポン使って予約

滋賀県から福岡県への主要な移動手段は新幹線や飛行機ですが、やはり高め。
そこで候補になったのはフェリーと夜行バスですが、フェリーは港までのアクセスが面倒臭そうだったので、結局夜行バスを選びました。

ちなみに前回東京旅行で、初めて夜行バスに乗ったときのことは、以下の日記に書いてあります。

そして夜行バスの中でも、今回はちょっと良いのを乗ってみようということで、今回はWillerのリラックス<NEW>に決定!
ということで、楽天トラベルのサマーセールのバス1割引クーポンを使って5400円で予約しました。

オススメ高速バス・夜行バス・はとバス予約・比較【楽天トラベル】旅行

オススメ高速バスのウィラーエクスプレス

Willerのホームページから予約するのがお得な場合が多いですが、クーポン使ったりすると楽天トラベルの方が安いこともあります。それに楽天トラベルだと楽天ポイントが貯まったり使えます。
予約前には両方のサイトをチェックしておくべきです!

Willerのリラックスに乗車

京都駅には、21時過ぎに到着。友達とも集まってから、八条口G2バスのりばに向かいます。八条口はバス乗り場が散在しているので、事前に位置確認をしたほうが良さそう。
そして、21時25分にバスがやってきたので、早速乗車します。

京都駅八条口G2バスのりば
博多行きのバスは2台来ましたが、私達のほうが良いバスだったようです

リラックス<NEW>というシートはWillerが独自に開発したものみたいで、かなりオリジナリティがあります。

Willerのリラックス<NEW>
普通の夜行バスとはまるで違う

座ってみてまず思ったことは、シートピッチがバスの割に広いということ。前乗った夜行バスは、足を伸ばすだけで膝が当たってしまいましたが、今回は結構余裕があります。
また、レッグレスト・フットレストがあり、足の疲れも軽減できそうです。

そして、このシートの一番の特徴はフード(カノピー)です。

リラックス<NEW>のフード(カノピー)
シート上部から展開させて使います

これで外部からの光がカットされ、プライベート感が生まれるので、よく眠れそうだと感じました。

私はネックピローを持って行ったのですが、このシートには上下移動できる枕があったため不要でした。
また、1席に1つコンセントがあり、スマホを充電するのに便利でした。

三木SAで休憩

途中梅田で客を拾ってから、バスは三木サービスエリアに到着。ここまで私はずっと起きてました。

三木サービスエリア
兵庫県の神戸過ぎたあたり
Willerバス車内
バス車内の様子

小谷SAでカメラに問題発生

三木SAからは、快適なシートのお陰で熟睡。気づいたら小谷サービスエリアでした。

小谷サービスエリア
いよいよ広島県

ここではバスの写真を撮ろうと、LUMIX DMC-FZ85を持ち出したのですが、湿気のせいでレンズが曇ってしまいました。そのため、バスの写真を撮ったところ、以下のありさま・・・

曇ったレンズで撮った写真
カメラのレンズが曇ると、まともな写真が取れません

今回はカメラのクリーナーを持ってきてるわけでもないので、バス車内ではティッシュを使って応急処置。本来なら傷がつくから、そのようなもので拭いてはいけないのだが、これはしょうがない。

壇之浦PAで九州が見える

小谷SAからも熟睡で、目が冷めたのは壇ノ浦パーキングエリア。(なぜかサービスエリアごとに起きてしまう)

壇之浦パーキングエリア
関門橋の端に位置するPA

時間合わせのためか、休憩が長めに取られており、関門海峡をじっくり撮影することができました。

曇った関門海峡
朝霧のせいではなく、カメラのレンズのせいで曇ってます
まあ、これはこれで幻想的でいいかも
関門海峡・関門橋
カメラの曇りを取ってから、撮影
下関から見た門司
対岸に見えるのは、福岡県の門司

定刻通り小倉駅到着

バスの終点である博多まで乗り過ごさないために、壇ノ浦PAからはずっと起きていました。
そして壇ノ浦PAから1時間弱で、定刻通り小倉駅新幹線口到着!10時間弱に及ぶ移動でしたが、結構寝られたし、かなり快適でした

小倉駅
福岡県北部に位置する小倉駅

ポクくんのまとめの一言

Willerのリラックス<NEW>は、オリジナリティのあるかなり快適なシートでした。
おそらく、この快適さは4列シートの夜行バスの中では一番だと思いますし、下手したら一部の3列シートバスよりも良いかもしれません。

 

オススメ高速バス・夜行バス・はとバス予約・比較【楽天トラベル】旅行

オススメ高速バスのウィラーエクスプレス

続きの旅行記